輸入バイク、レアパーツのブログ

DUCATIやAprilia、harley-davidson等の輸入バイクの情報やパーツを販売しています。
twitter
https://twitter.com/syu_kawaguchi
facebook
https://www.facebook.com/295754440806191
ヤフオク
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kawaguchi_manjirou_shop

【HMD】ヘルメット【ナビ】

今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。


友人のバイク用ナビをそろそろ買い替えと話しており、その話の中でいろいろ調べてるうちにこんなものを発見しました。


画像はアメリカのSKULLY社のものです。
っが!2016年夏にすでに破産申請しておりその後は・・・・
もともとクラウドファンドで多額の資金を調達していたようですが、資金がショートし、中国企業への買収も失敗したようです。
カッコ良かったんですが、このヘルメット一体型は価格も高くなる予想がされており、ヘルメット自体の研究もしなければならなかったため、資金ショートの原因の一旦になっていたようです。


そこで「NUVIZ NUVIZ, Inc. | NUVIZ. The Head-Up Display for your Motorcycle Helmet.」がこんなのを発表しました。

既存のヘルメットに後付タイプ、これならヘルメットにかける資金がかからずHMDのことだけで、こちらとしても新しくヘルメットを買わずにすみます。
HPでは2017年今年には発売したいとかかれていまして、まだ発売はしていないので今後どうなるかが見ものです。KTMやハスクバーナなどに出資したPierer Industrie AGから出資もうけているので商品化の可能性は大だと思います。


またBMWも商品化に向けて発表しています。



表示マップには速度や空気圧、現在のギア、オイル残量なども表示されるみたいです。こうなるとBMWのバイク専用にはなりますが、BMWのヘルメットということで安心もできますし、期待できると思います。


また、ヘルメットに着けずにサングラス型というのもある。
ヘルメットに入る入らないという問題はあるが、


ナビとして使うぐらいならこういうのもありかもしれないですね。


私は基本バイクで走っているときは山に引きこもっているので、あまり関心のないとこでしたが、長距離ツーリングや旅にはもってこいかと( ^)o(^ )


\(◎o◎)/!OEMインジェクター出品中\(◎o◎)/!
新作バルブキャップ出品中
新作USB付電圧計も出品中
ブレーキウインカーLEDバーもあります
数量限定DUCATIアウトレット品もあります
Aprilia OENオイルフィルターあります。
998用インジェクターホースできました。
TPMS入荷しました
↓↓↓ヤフオクページ↓↓↓



【RSVミレ】写真【YZF-R1】法定速度です

昨日ちょこっとだけバイクの走行写真をとりにいきましたので掲載します。
まだまだカメラも精進がひつようです


新作バルブキャップ出品中
新作USB付電圧計も出品中
ブレーキウインカーLEDバーもあります
数量限定DUCATIアウトレット品もあります
Aprilia OENオイルフィルターあります。
998用インジェクターホースできました。
TPMS入荷しました
↓↓↓ヤフオクページ↓↓↓



【いる?】タンクパット【要らない?】

今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。


今日はタンクパットについてです、一昔のバイクはタンクがタンクでした。
なに当たり前のことをいっているのか?とおもわれるかもしれません。


じつは最近のバイクはタンクの上にタンクカバー、カンクカウルがついています。
要は叩いても金属の音がしないのです。DUCATI998の様に金属のタンクに塗装をしたようなタンクではないということです。


なぜ、タンクカバーカウルなんてものを付けたのかというと、これには理由があり、第一の理由はコストです。

パーツが増えるのでコスト増とおもわれますが、逆です、例えばこの形を金属で作ろう、しかも中はタンクなので空洞となるとすごく手間がかかります。手間がかかるということはコストがかかるということです、しかし、このカバーで中のタンクは簡単な四角形の組み合わせのタンクにするとタンク製造にかかるコストはかなり安くなります。なんせ曲線をださなくていいのですから、ですのでFRPでカバーを付けても生産性コスト性が高いのです。


そこでプロテクターの話ですが、金属のタンクではプロテクターはあった方がいいと思います。ツーリングや街乗りなどでベルトがあたったり、ポシェットが擦れたりするので、せっかく金属のきれいなタンクをまもりたいからです。
昔はサランラップをまいたりして保護してた時期もありました。

写真はカーボンですが、タンクを傷つけないということで私はおすすめします。
樹脂の方はどっちでもいいと思います。


そして話題になるのが

このぶつぶつの奴です、これで乗りやすいという人もいれば乗りにくいという人もいます。


それはどちらも正解だとおもいます、が私は乗りにくい派です。
私はタンクに膝をすべらせるので、これがあると邪魔になってしまいます。
これはツインのバイクにありがちなのですが、タンクが縦長の傾向があり、膝を出すときに前に出やすいためです。
ただ、これがあるとニーグリップはしやすくなりますので、内またの筋肉が弱い方や、そこまで膝を前にださないライディングの人はあった方が便利だと思います。


一つの参考にしてみてはいかがでしょうか?


新作バルブキャップ出品中
新作USB付電圧計も出品中
ブレーキウインカーLEDバーもあります
数量限定DUCATIアウトレット品もあります
Aprilia OENオイルフィルターあります。
998用インジェクターホースできました。
TPMS入荷しました
↓↓↓ヤフオクページ↓↓↓