輸入バイク、レアパーツのブログ

DUCATIやAprilia、harley-davidson等の輸入バイクの情報やパーツを販売しています。
twitter
https://twitter.com/syu_kawaguchi
facebook
https://www.facebook.com/295754440806191
ヤフオク
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kawaguchi_manjirou_shop

DUCATI購入、中古はあり?

今日も当ブログを読んでいただきありがとうございます。


さて、今日はいい天気、午後からは仕事さぼって走りに行こうかな(笑)

写真はちょっと前にいった法隆寺、世界最古の木造建築物であり、あの聖徳太子がいる場所でもあります。五重塔や金堂などがピックアップされますが写真の大講堂も左右対称、シリメントリーでなかなかの迫力があります。現在入口の中門は改修工事で見れませんので、金剛力士像は生ではみれません。なので今は東大寺の金剛力士像だけで我慢してください(^_-) 法隆寺入館料1500円と高いですが、宝物殿、夢殿の見学もセットなので・・・・まだ許せるかな(~_~;)


で!本題の中古DUCATIですが、まずみなさん見る事故歴、DUCATI 916 748 996 998やDUCATI999系はフレームの塗装の切れ目を探してください。DUCATIはよく、パイプフレームにEgが乗っているといわれますが、私はEgにフレームがくっついていると認識しています。Egにフレーム、クランク腰下部分にスイングアームがくっついて、あとはちょこちょこ部品がのっているイメージです。
なのでフレームやスイングアームに大きなダメージをおっているとスイングアームのベアリングが中でつぶれていたり、ヘッドがミリ歪んでいたりする可能性があります。


現にDUCATI998でスリップダウンしただけでリアバンクのEgが不調になり(マフラーからオイルが噴き出す)フルOHにフレーム修正を施しました、もちろん各ベアリング打ちかえに、消耗品交換にオイル漏れによるEgヘッドの加工もしました。


よって塗装の切れ目が見られる場合は転倒している可能性があり、上記でかいたOHが必要な場合もあります。ただDUCATI998ですら15年前のバイク、塗装の劣化はしていますのでそのあたりの判断はバイク屋を信頼するか、信頼できるバイクの知識のある人に同行をお願いするのが一番です。


また、一般中古車で言われる、ステップ位置の左右のずれがありますが、DUCATI999までは、ほぼ手作業で作られており、機械が携わる工程は4割から5割だったんです。DUCATI1098からは機械の工程が8割から9割になり個体差と言うものが無くなっていきましたが、それまでのDUCATIは個体差がありまくりです。私もDUCATI916,748、998、999前期と乗りましたが、ステップ左右のずれは余裕であります。まだ999はましだったレベルです。なのでこの年代のDUCATIは左右対称ではなく、非対称がふつうと思ってください。


こういう観点からDUCATIの中古は非常に難しいです。業者オークションでも平気で片肺からオイルにじみがあるDUCATIが優良ででてきます。(DUCATIはこんなもんという、この程度はオイル漏れではないという認識がある場合もあるという例です)


では、どうすれば・・・・やはりディーラー権を持っているお店、赤男爵など保障がしっかりしてるところで購入がベストですが、近くにそういうお店がないとなると、まずは展示してる中古DUCATIがエンジン掛けれる状態かどうかを確認してください。
「まだ整備してないから」とか言われたら即帰っていいです。おそらく業者オークションで買い取ってきてそのまま利益のっけてうってるだけですから。


上記でも書いたように、意図せぬとこで意図せぬ部品交換をするのがDUCATIです。例えば80万円でオークションで買ってきたバイクに利益や車検代、初期整備代のっけて105万円だったとしましょう。では105万円で売買契約された、DUCATI、いざ整備したら前の記事でも書いたインジェクターの突然死があったとします、運よく純正部品が手に入ったらそれだけで20万円・・・・バイク屋さんは残り5万円で作業しても利益は出ません。
となると中古インジェクターをさがすか、最悪の場合見なかったことにされます(適当に噴射できるまで直して)。


インジェクターはあくまで例ですが、DUCATIや他の輸入車には、稀に良くある出来事です。ですので、契約後整備は非常にリスクが高いです。(運転初期整備は別ですよ、フルード交換やタイヤ交換などの)最低でもエンジンがかかる状態まで持って行っているお店は、そのDUCATIを売る気で整備してる(お店からすれば先行投資)ので安心できます。


また、バージンDUCATIの方バージン輸入車の方はそのバイクについてよく調べてください、いまどきネットのユーザー記事はいっぱいありますので、そして部品は高いですよ(@_@;)


でも、乗ってみてください。国産バイクを否定しません、しかし一度、輸入バイクを乗ってみるのもよいのではないのでしょうか????



             ,, ,、
          _,,;' '" '' ゛' ';,,
         ,;'" ''   ゙゛ `';,
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)  彡
  / ̄ ̄⌒ ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    輸入車オーナーの人、聞こえますかー!
 /      ,;'" ''| ヽ。〉 〈。ノ |゙゛ `';,
/ / ̄ ̄\,;'' "|   ▼    |゙ ゛ `';,
|⌒´ )    ,;''  | ヽ_人_ノ  |  ,;'
l _´)    ,;''  ヽ lr┬-| /  ,;'ヽ
        シ、   ヽ⌒⌒l⌒ヽ リ  l
         "r,,  `"'''゙´ )  ||   |
         |   リ、   ∩   ||   |
       __|    ゛r、ノヽ   ヽ  l
    | ̄ ̄          \___ノ
    |       ___    |
    |   | ̄ ̄     |   |
  _|   |        |   | ̄ ̄⌒L_
 (_(_(__)          |_______)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


【朗報】DUCATI 998 インジェクターはもうない??【悲報】


DUCATI998 のインジェクター(Fuel Injector)です。右が純正で左がOEM品です。
さすがライセンスOEM品です。同じですね(*^_^*)
ですが998の純正インジェクター、故障して燃料噴射しませんでした。さすがに製造15年が立ち走行距離が18000Kmと低走行車両ですが、そこはイタリアクオリティなのか当時としてハイパワーマシンだからなのか、部品の寿命なのか動かなくなりました。
抵抗値を測定しても反応が返ってこなかったのでインジェクター内部のコイルかスプリング、どちらかが原因だと考えられます。
DUCATI純正ではインジェクター単体ではパーツは出しておらず、ファンネル(スロットルボディ)ごと交換になってしまいます、よって値段は20万円越え・・・・・
この当時バイク版フェラーリと呼ばれたマシンですが、さすがに高いです。
当時新車価格225万円のスロットルボディに20万円、約1割の価格
2500万円のフェラーリで250万円・・・やはりDUCATIはバイク版フェラーリだったんですね(~_~;)
そう考えるとOEMインジェクターを消耗品扱いで5年2万Kmほどで交換はいかがでしょう?
転ばぬ先の杖です(#^.^#)
コスパもいいですよ
\(◎o◎)/!OEMインジェクター出品中\(◎o◎)/!
↓↓↓ヤフオクページ↓↓↓

↓↓↓twiiter↓↓↓

↓↓↓Facebook↓↓↓


                           ☆
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | DUCAでキャンプもいいな~!| 
   ☆\___   _____/
         ∨                       \_/ ̄
          ∧_∧         /\          o/◯)//o⌒
        (´∀` )      /   \        //=//(
     从从Θ―⊂⊂   )     /   |   \      /⌒/ / 重
    ((  )) /⌒/⌒___)   /    |     \    (  ( / /) ○
    xxxxx (_(__) ◯  /     人      \    \_/